新生児のぐずり泣き対策

息子のぐずり泣きの理由は一体何?

一体息子は何で泣いているんだろう??いつまでも泣いてて全く自分の仕事が手につかない!旦那は帰ってこないし、なんで泣いてるのか分かってはいるけど、口で話してくれない・・・。

 

そんな悩みがあったので、どういう理由でぐずり泣きしているのか一応私なりに調べてみました

 

 

私の赤ちゃんぐずり泣きがすごい

赤ちゃんが泣くのって、基本的な生きていく上での要求なんですよね。お腹がすいた時とか、眠たくなった時とか、うんちをしちゃった時とか。

 

後は母親に甘えたい時もあると思います。やっぱり赤ちゃんって抱っこされるのが好きじゃないですか?大きく泣く時もあれば、なんだか可愛らしく「ぐすんぐすんぐすんと」鳴くような時もありますよね!

 

泣き方によって何かをしていることが違うのかな?正直私はそこまで感じませんでした。
でもお腹にいる時と違って昼と夜がきちんとあります。何やら調べたところによると、赤ちゃんがおなかの中にいるときは「昼と夜が逆」だったみたい。。

 

お母さんが寝ている時、赤ちゃん起きてる。でも、生まれた途端それが逆になって、いわば昼夜逆転の生活を強いられているわけです。

 

ぐずり泣きの原因は

これも赤ちゃんによってそれぞれだし、その時の状況によって異なると思います。でもいくつか傾向があるので、それぞれについて見ていきていきたいと思います!!

 

まずお腹がすいた時赤ちゃんってすぐお腹すきますよね?本当定期的に3時間おきぐらいにミルクをあげないと!しかもちょっと遅れただけでもすぐに泣き出してしまいます。まぁ確かに固形物を食べずに、あのミルクだけが栄養源なので分からなくはないですが。。

 

泣いている原因が見つからない時は、まずミルクの時間ではないかということをもう一度確認した方がいいと思います。

 

・おむつがうんちで汚れていないか

これも赤ちゃんによって違うと思います。が、とても清潔好きな子というか、うんち汚れに敏感な子もいます。

 

一方で、うんちしてても全然泣かない子もいます。うちの場合はうんちしても泣かなかったので、なかなか気づくことができませんでした。

 

それに、新生児のうんちってほとんど臭いがないですよね?おまけにとても水っぽいので、背中から漏れてしまうこともしばしば・・・。

 

・ただ単に眠たい

赤ちゃんて一人では寝れないんです。ママやパパに抱っこしてもらわないと、ぐずって寝れません。なので何で泣いているかわからない時、とりあえず抱っこしてゆらゆらしていたら、いつのまにか寝ていた。っていうこともよくありました。

 

お腹が空いているもしくはオムツが汚れているということでなければ、この眠たいというのが一番あり得るのではないでしょうか?

 

・かまってほしい甘えている

赤ちゃんも大きくなってくると知恵をつけてきます。ママじゃないと嫌!抱っこして欲しい!とぐずって泣くこともしばしば。さらにママの気を引くためにわざと泣いたりすることもあります。

 

・理由なきグズり

 


これは別名「退屈泣き」とか言われています。新生児ではなく生後3ヶ月ぐらいの赤ちゃんによく見られる現象です。生活にも慣れてきて、特に夕方になると急に退屈になり、泣きたいような気分になるそうです。特にちょっと疲れている時などは要注意かもしれません。しかもこの理由なきぐずりが一番タチが悪く、なかなか泣き止んでくれないので困ったものです。

 

新生児のぐずり

特に新生児がぐずり泣きはなかなかどうして泣いているのか分からないし、対応が大変ですよね。

 

でも新米ママは最初はみんな一緒なんです。どうすればいいかわかんないんです。赤ちゃんと寄り添って一緒に生活することで、赤ちゃんだけでなく自分自身も成長することができます。また育児は一人で抱え込みがちですが、旦那さんや自分のご両親などにも助けてもらうのがいいと思います。自分の両親というのは育児の大先輩ですからね!

 

どうやって対応すればいい

まず始めにオムツをチェックしてみましょう!うんちをしていないかはもちろんですが、おしっこを大量にしていないかということもチェックしてあげてください!
赤ちゃんによっては少量のおしっこでも不快に感じる子がいるからです。逆にうんちが出なくて辛い思いをしているかもしれません!そういう時はマッサージをしてあげてください。

 

次に抱っこです。よく分からない時は抱っこが一番いいと思います。家の中だけでなくちょっと外の空気にあたってみると赤ちゃんも気分転換でき、機嫌が良くなることがあります。

 

それと基本的なことですが、赤ちゃんの生活リズムを整えてあげることです。夜はきちんと寝かせて部屋を暗くするまた朝はきちんと日光を浴びせることが重要です。おすすめは夜寝る時にカーテンを開ける又はレースのカーテンにして寝ることです。そうすれば朝から太陽の光が入ってきて気分よく目覚めることができますからね!

 

ぜひ実践してみてください。

 

それと最近知ったんですが、ぐずり泣き対策で今雑誌でも大注目なのがクマイリーっていうぬいぐるみです。ポコチェという雑誌で紹介されて以来、とても売れているらしいです。

 

評判も良く、「クマイリーの口コミ」でグーグル検索してみると、なかなか良いレビューが出てきますよ!何やら、母親の胎内の音を再現した音楽が流せるみたい。それだけではなく3種類の音楽+自分自身の声も吹き込むことができるので、かなりいい商品だと思いますよ!

 

私がこれまで書いてきた対策がイマイチであれば、クマイリー活用してみるもの1つの手ですよ!
クマイリー 口コミ についてはコチラ。

更新履歴